TOP > 花器 > ひょっとこ花入れ(S)

ひょっとこ花入れ(S)


口がちょっと傾いた『ひょっとこ』なミニ一輪挿し。

道端に咲く小さな花が主役です。
お子様が摘んできた花などを活けるだけで玄関や食卓が幸せに。


高岡の金工作家「尾崎 迅」さんの小粋な一輪挿しです。
花器の口を中心から傾けると製作に手間がかかるのですが、作者のカタチへの想いが感じられます。

愛くるしさに思わずほっこり。


作者:尾崎 迅

■仕 様
サイズ:φ5.5×高さ6.5cm
素材:真鍮
パッケージ:紙箱

※研磨・着色はすべて手仕事の為、色や模様、形状は全て違いがでます。

△Page Top